オリーブスクワラン

植物性のスクワランというと、オリーブから抽出されたものが多くあります。それはオリーブオイルのスクワレン含有量が他の植物よりも比較的高いためです。もともと果実や種子の中にスクワレンが含まれることは知られていたが、その含油量が少ないことから、多くは深海鮫から抽出したものが使われてきました。しかし現在では抽出技術の発展から植物性スクワランの使用も増えてきています。植物性スクワランは深海鮫から抽出したものにくらべ純度は低くなるが、「ブリスタン」という刺激物を含まないことが確認されています。

オリーブスクワランの効果
・美肌効果
スクワランは天然の乳化剤で皮脂膜の代わりに肌を守り、美肌効果が期待できます。

・浸透作用
人間の皮膚を覆っている皮脂には異物の混入を防ぐ作用があるため、薬剤を直接湿布しても皮膚の中まで成分を浸透させるのが困難です。しかし、スクワランはもともと人間の体内に存在する成分を変化させた成分であるため、皮脂にはじかれることなく角質層への浸透がスムーズにおこなわれます。

関連記事

  1. ヒバマタエキス(海藻)

  2. キウイエキス

  3. セイヨウハッカ葉エキス

  4. カフェイン

  5. マホニア(ベルベリン)

  6. レモングラス(ニキビ対策)

  7. ハマメリスエキス

  8. エチナシ葉エキス(免疫力向上・抗菌性)

  9. ヘラオオバコ(皮脂コントロール)

人気記事

最近の記事

PAGE TOP